都会のヴィラリゾート

大阪市 D様邸

新築 新築  工事面積 61.42m²(18.58坪)
ご家族構成

2人

リフォーム部位 内部改装
  • リフォームのきっかけ
  • こだわりポイント
  • ホームドクターの施工録
  • お客様の笑声

リフォームしたきっかけは?

実はMidoriさんで住まいのリフォームをお願いするのは2軒目なのですが、今回は新築のマンションを購入したのがきっかけです。久しぶりにMidoriさんのショールームを訪れ、自分たちのイメージに合う内装提案の相談に行きました。

こだわり・お気に入りポイント

新しい画像

初めは、室内のイメージを少し変えるつもりでしたが、相談しているうちにどんどん他の提案も取り入れたくなり、思い切って壁を抜いて1部屋にしてみては、というアイディアを頂きました。一番のこだわりはリビングの一角に一枚一枚手作業で貼って頂いた天然木のモールドタイルです。また柱にアクセントとなるよう、エコカラットを貼り、抜いた壁の床部分にはタイルを埋込みました。家を訪れた友人にも好評です。また、照明もダウンライトの配置数を増やして、落ち着いた雰囲気が出せるように工夫してもらいました。適材適所の明かりが楽しめ、とても気に入っています。海外の内装テイストを取り入れたいという主人の希望があって、Midoriさんに相談した所、「ヴィラリゾートというテーマで行きましょう!」とパースをもとに提案してくださったのが、非常にわかりやすかったです。

新しい画像 (2)

造作で食器棚と本棚もお願いしました。食器棚は長年愛用していたダイニングテーブルの天板を再利用しました。楓の優しい雰囲気を残したまま、新しい住まいに溶け込みイメージ通りに仕上がったので大満足です。知り合いの家具屋の人にも褒めてもらったのがちょっとした自慢です。私の身長や生活スタイルをきめ細やかに考え、設計・提案をしてくれた前川さん・疋田さんに感謝しています。

Midoriでリフォームを決めた理由は?

コピー ~ PB264440

リフォームをするか迷いながら相談をしている中で、自分たちのイメージを最大限に引き出してくれたところです。工事が始まってから気になる点が出てきても、現場に交換ノートを置いて、やりとりしてくれた前川さんの細やかな優しさにもとても安心できました。アドバイザーの方なのに、すごく手先が器用でちょっとした作業をスイスイしてくれる所も頼りになるんです。本当にお願いしてよかったと思います。

                             新しい画像 (1)

リフォームのお悩み・住み心地は?

コピー ~ PB264434

海外のインテリアや内装の雰囲気に憧れがありました。自分たちの好きなものに触れる日常、休日は気の合う友人が家に集まり賑わう、そんな感じが今はとても幸せです。

ホームドクターの施工録新しい画像 (3)

新築マンションの雰囲気を活かす内装設計・コーディネートをご一緒に考え、アドバイスさせて頂きました。全体の使い勝手・演出性をアップさせるために部屋を繋ぎ、電気の配線位置を替えました。また、カップボードの棚の厚みやタイルの仕上がりなどの細部にもこだわりました。

音楽関係の講師をされていたD様は、お打ち合わせ中にも優しい人柄や雰囲気が感じられる方でした。そんなD様がこれからも大切な人と新しい住まいで素敵な時間を過ごしていただけるよう、想いを込めて仕上げました。



ホームドクター: 前川 勝彦   
デザイナー:   疋田 陽子 

資料請求・お問い合わせ 0120-09-1670