2017.11.21

11/23(木)休業日のお知らせ

 

0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2017.11.19

大阪の皆さん、キッチンリフォームでオシャレで豊かな暮らしを②

  大阪の皆さん、こんにちは。
日々の暮らしに「快適な空間」をお届けするMidoriの喜多です。
大阪・東大阪・八尾のみなさん!リフォームをお考え中なら必見です。
当社では、お客様の生活に寄り添い、快適な空間づくりを提案していきます。
キッチンやお風呂のリフォームから、お部屋全体のリフォーム、
全面改装工事まで、何でもお任せください。

今回も、暮らしをもっと豊かに、便利に過ごすためのリフォーム
アイディアをご紹介します。


前回は最近のシステムキッチンの流行について、お話をさせて
いただきました。対面キッチンを5つのタイプに分けてご紹介しましたが、
キッチンのリフォームをする際にはどの色にするかも、悩みどころ
ではないでしょうか?選ぶ色によって、キッチン全体の印象が
変わってきます。そこで今回はシステムキッチンのカラーによって
変わるイメージの話と、流行しているオススメのカラーを紹介します。

◯人気の色は!?
システムキッチンで人気の色はホワイト系と木目調です。
白は清潔感があり、空間を広く感じさせる色です。キッチンは調理する
場所なので、ホワイト系は相性の良い色と言えますね。
また全体をホワイト系にしておくと、どんな家具や家電とも合わせ
やすいですよね。
同じようにどんな家具とも合わせやすいのが木目調です。
ナチュラルで柔らかい雰囲気になり、心落ち着く空間になります。
少し濃いめの木目にすると、汚れが目立ちにくくなるのも良い点ですよね。
 

◯選ぶ色で印象は変わりますよ
ファッションもそうですが、キッチンの色や照明によってイメージは
大きく変わってきます。オレンジ、黄色、赤などの暖色系の色は膨張して
見える色なんです。キッチンの収納扉を全部暖色系にしてしまうと、
キッチンが狭くなったように感じる可能性があります。
キッチンを広く見せたい場合は、暖色系は避けたほうがいいですね。
また仕上げ方法によっても大きく印象が変わります。
つや消し仕上げにすると上品な印象で、光が反射しにくいため落ち着き
のあるキッチンになります。鏡面仕上げにすると、名前の通り、
鏡のように反射して光沢のある仕上がりになります。
高級感を求める方やゴージャスさを求める方は、鏡面仕上げが
オススメです。お手入れ方法も汚れが落ちやすいので、
さっと拭くだけで済むので簡単です。
 


〇日の当たり方も考えよう
 キッチンのリフォームを考えるときは、位置やカラーについてよく
考えると思いますが、実は日の当たり方も重要なんです。
窓から入る日差しの量によって、キッチンの見え方が変わってきます。
日差しがあまり入らないようなキッチンで濃い目の暗い色を使ってしまうと、
キッチン全体が重たい印象となってしまうので、注意が必要です。リフォームを
する際は、日差しの入り方もチェックしてみてくださいね。
色を決めるときは「パソコン上のシミュレーションの色」と「実際の色」
とでは少し雰囲気や印象が異なる場合があります。
リフォームされる際には、実際の色を確認することを忘れないでください。
キッチンはみんなが使うとても大切な場所です。
家族のイメージに合ったカラーで素敵な空間を作れたら良いですよね。
 

当社では、ご相談から工事の完了アフターメンテナンスに至るまで、
一貫して専属のアドバイザーが対応しております。
工事中の様子、家の中の困りごと、どんな些細な事でも細やかな
対応ができるのは、専属アドバイザーだからこそです。
アドバイザーと一体となり工事を行う、自社施工ですので
安心して当社にお任せください。
 安心自社施工で、お客様のよりよい生活空間作りを目指します。
大阪・東大阪・八尾でリフォームをご検討中なら、
ぜひMidoriにお気軽にご相談下さい。
0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2017.11.08

11/12(日)休業日のお知らせ

 

0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2017.11.07

キッチンリフォーム、オシャレで豊かな暮らしを!

 皆さん、こんにちは。
日々の暮らしに「快適な空間」をお届けするMidoriの喜多です。
大阪のみなさん!リフォームをお考え中なら必見です。

当社では、お客様の生活に寄り添い、快適な空間づくりを提案していきます。
キッチンやお風呂のリフォームから、お部屋全体のリフォーム、全面改装工事まで、
何でもお任せください。


今回も、暮らしをもっと豊かに、便利に過ごすためのリフォームアイディアをご紹介します。
今月は生活の要であるキッチンのリフォームについて、お話ししていきたい
と思います。
今の設備の使い勝手に不満を感じたり、家全体の老朽化に伴って設備が
古くなって壊れたり、キッチンのリフォームを考えるきっかけは様々だと
思います。毎日使う場所だからこそ、定期的なメンテナンスが必要になってきます。
キッチンがおしゃれで機能的であれば、料理をするのも
楽しくなりますね。
 
そこで今回は、最近のシステムキッチンの流行りについて、お話ししていきたいと思います。
ところで、皆さんは対面キッチンについて、どのようなイメージをお持ちですか?
キッチンからリビングを見渡せる、コミュニケーションが取りやすくなる、
家全体が明るくなるなど、なんとなく良さそうなイメージを持っているのではないでしょうか。
リフォームをした際には、ほとんどの方が対面キッチンを選ばれるぐらい、
最近の流行りになっているんですよ

 では今回は、対面キッチンを、大きく5つのタイプに分けてご紹介したいと思います。

◯I型キッチン
 コンロからシンクまでが、横一直線に並んでいて、キッチンの前にカウンターを作れるので、
セミオープンキッチンとも呼ばれます。
1番よく売れていて、お手頃な価格で設置ができ、1番のメリットはキッチンの手元を隠すことが
できる事です。
 

◯L型キッチン
 名前の通りキッチンがL字に曲がっており、I型に比べると作業スペースが取りやすいです。
夫婦で料理、子供と一緒に料理をする際にも、スペースが大きいので効率的に作業ができます。
料理が好きな人は、L型キッチンを選ばれる方が多いようです。
 

◯セパレート型キッチン
 コンロとシンクが別々に分けられたキッチンのことで、I型とL型と壁付けキッチンを組み合わせた
ようなキッチンとも言えます。複数でも作業がしやすいタイプです。

◯アイランドキッチン
 オープンキッチンの代表格で、その名前の通りキッチンと壁が離れていて、
島のようにあるキッチンです。
このタイプはなんといっても開放感がすごいです。視線を遮るものがほとんどありませんので、
料理をしている際も、家族とのコミュニケーションが取りやすいです。ただアイランドキッチンを
設置する際には、広いスペースが必要になる事と、匂いが広がりやすい事、他の部屋から手元が
丸見えになってしまうことを念頭に置いておきましょう。
 

◯ペニンシュラキッチン
 名前自体は聞いたことのない形のキッチンですが、対面キッチンと言えばこの風景を想い浮かべる方が、
多いのではないでしょうか。キッチンが壁に片側だけくっついたので、半島(ペニンシュラ)と
呼ばれます。
壁際でコンロを使えるので油汚れが飛びにくく、アイランドキッチンのように開放感があって、
作業スペースも広いので、かなり理想的なキッチンといえますね。
 

ご自身が思い描くキッチンはどのタイプでしたか?
対面キッチンの種類が5つもあれば、希望する形に近いものを選ぶことができますよね。
選ぶキッチンの種類によっては、家全体の間取りを変えなくてはならない場合もありますので、
ご注意ください。
 いつ、どのようにリフォームしたら良いのだろうと、考えた時がリフォームの適正時期です。

当社では、ご相談から工事の完了アフターメンテナンスに至るまで、一貫して専属のアドバイザーが
対応しております。工事中の様子、家の中の困りごと、どんな些細な事でも細やかな対応ができるのは、
専属アドバイザーだからこそです。
アドバイザーと一体となり工事を行う、自社施工ですので安心して当社にお任せください。
安心自社施工で、お客様のよりよい生活空間作りを目指します。
大阪・東大阪・八尾でリフォームをご検討中なら、ぜひMidoriにお気軽に
ご相談下さい。
0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2017.11.01

11/3(金)休業日のお知らせ

 

0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください
資料請求・お問い合わせ 0120-09-1670 体験型ショールームのご予約はこちらから