2017年07月

2017.07.28

大阪の皆さん!お風呂場をもっと素敵な空間にしてみませんか?

 皆さん、こんにちは。
日々の暮らしに「快適な空間」をお届けするMidoriのショールーム担当の喜多です。
大阪でリフォームをお考えの方必見です

当社では、お客さまの生活に寄り添い、快適な空間づくりを提案していきます。
キッチンやトイレのリフォームから、お部屋全体のリフォーム、
全面改装工事まで、すべてお任せください。
今回も、暮らしをもっと快適に、便利に過ごすためのリフォームアイディアを
ご紹介いたします。
 
前回は、洗面の施工についてご説明しました。洗面台の高さや横幅、
前後のスペースなどきちんと計画的にリフォームしていき、家族全員が
納得のいくものにしてみてくださいね。
 
 
さて今回は、お風呂場の施工についてご説明します。
お風呂には、在来工法とユニットバスの2種類があります。
在来工法は、オーダーメイド。ユニットバスは、あらかじめ浴槽や床、壁、
天井など一体化になっているお風呂です。多くの方が、ユニットバスは
バスとトイレが一緒だと認識しているかと思いますが、ユニットバスでも、
バスとトイレが別になっているタイプもあります。
自分に合ったタイプを検討してみてくださいね

〇在来工法とユニットバスのそれぞれの魅力
 在来工法とは、現場に防水加工を施し、壁や床をつくっていく
昔ながらの工法です。浴室の広さや好みに合わせて柔軟な施工ができます。
ユニットバスは、浴室が既にひとつの商品として完成して販売されているので、
リフォームの施工期間が短く済みます。
また、費用も抑えることができるのも魅力のひとつです


〇気持ちの良い浴室にするために
  お家でゆっくりリラックスできる場所といえばお風呂ですよね
例えば、冬場は寒くてお風呂に入りたくないと思っている方は、
床をサーモタイルしてみてはどうでしょう。冬の寒い時期でもお風呂場に
入った瞬間に冷たさを感じず、心地よく入浴することができます。
やわらかくて肌触りが良いのも人気のひとつです。
 

〇浴室の最新省エネ機能を取り入れよう
  少しでも水道費や光熱費をおさえたいところですよね!
浴室の機能には、お湯はり機能と追い炊き機能があります。実は追い炊きする
よりもお湯を直接ためるほうが省エネなんです。
そうは言っても家族が多いと追い炊きなしでは、お湯が冷めてしまいますよね。
そこで最近では、時間が経ってもお湯の温度が冷めにくい浴槽が
普及してきています。浴槽を断熱材で覆って、断熱性能を持ったものです。
それらを取り入れることで、入浴時間が空いてしまってもお湯はり機能や
追い炊き機能を使わずに入浴することができ、省エネに繋がります。
リフォームするにあたって、せっかくなら省エネ機能を取り入れたい
ところですよね
シャワーを約15分間出しっぱなしにすると、浴槽1杯分のお湯に
相当すると言われています。体や頭などを洗っているときもこまめに
お湯を止めるように心がけてみてくださいね。また家族が多い場合は
なるべくシャワーを使わずに、浴槽にお湯をためて、残り湯をうまく再利用
すると省エネに大きく繋がります。ぜひ、見直してみてください
  
 
当社では、ご相談から工事の完了、アフターメンテナンスに至る
まで一貫してアドバイザーが対応しております。
家の困りごとや気になる工事中の様子などどんなことでも、
細やかな管理ができるのは、専門アドバイザーだからこそ。
また、アドバイザーと一体となり工事を行う自社施工ですので、
安心して最後までお任せください。
 
安心自社施工でお客さまのよりよい生活空間作りを目指します。
大阪でリフォームをご検討中なら、是非、Midoriにお気軽にご相談ください
0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2017.07.19

大阪の皆さん!洗面所をもっと素敵な空間にしてみませんか?

 皆さん、こんにちは。
日々の暮らしに「快適な空間」をお届けするMidoriのショールーム担当の喜多です。

大阪でリフォームをお考えの方、必見です
当社では、お客さまの生活に寄り添い、快適な空間づくりを提案していきます。
キッチンやトイレのリフォームから、お部屋全体のリフォーム、
全面改装工事まで、すべてお任せください。
今回も、暮らしをもっと快適に、便利に過ごすためのリフォームアイディアを
ご紹介いたします。
 
前回は、キッチンの施工についてご説明しました。
毎日使うキッチンを様々なレイアウトを検討して自分の好みで
カスタマイズしてみてくださいね
 
 
さて今回は、洗面の施工についてご説明します。
洗面台リフォームおすすめの時期としては2パターンあります。
1つ目はヒビなど異変があるとき、2つ目は年数が20年以上たった場合です。
洗面所は家族が毎日使う場所です。朝起きたら顔を洗ったり、寝る前には
歯を磨いたりします。また男性は髭を剃ったり、女性は化粧をしたりします。
洗面所をリフォームする際は、家族全員が納得のいくように
計画をたてていきましょう。

〇洗面台を選ぶときの基礎知識
突然ですが、「洗面台」と「洗面化粧台」の違いってご存知でしょうか?
「洗面台」は、洗顔や歯磨きをするための洗面ボウルと水栓金具、
鏡を組み合わせたものです。「洗面化粧台」とは、化粧などできるように
洗面台にさらに機能をプラスしたものです。リフォームする際は、
事前に洗面台の奥行と横幅を測っておくと、洗面台選びがスムーズにいくでしょう。
また使いやすさのポイントとしては、洗面台から60cm前後の
スペースがあれば、立ったり座ったりすることができるので、
可能であれば確保しておきたいスペースです


〇洗面化粧台の種類と特徴
  洗面化粧台には、ユニットタイプやシステムタイプ、ユニバーサルデザイン
タイプなど様々な種類があります。最も人気なタイプがユニットタイプで、
洗面用のボウルと水栓金具、鏡、収納用のキャビネット、照明などで
構成されています。またシステムタイプでは、カウンターや洗面用のボウル、
扉の素材や棚の形、引き出しタイプ、水栓金具の形状や種類など、
空間に合わせて自由に組み合わせができます。
ユニバーサルデザインタイプでは、障害の有無、年齢、性別、人種などに
関わらず様々な人々が気持ちよく使えるような生活環境を
計画することができます。
 

〇みんなに自慢出来るようなオシャレな空間に
  洗面台は毎日使う場所なのでどうしても生活感が出てしまいがちです。
生活感を隠すために収納が大きなポイントとなります。
あまり見せたくないものを収納し、インテリアなどの小物を置くと洗面台が
爽やかオシャレに変身します。
収納をうまく活用して、オシャレな空間を目指してみてくださいね。
また近年では、洗面室以外にも、ちょっとした洗面スペースを設ける家が
増えてきています。家族が帰宅後に手を洗ったり、うがいをしたり、
お客様が来た場合でもササッと使えるので好評のようです。
自分好みのシンプルなデザインにしても、インテリアチックにしても良いでしょう。
     
 
当社では、ご相談から工事の完了、アフターメンテナンスに至る
まで一貫してアドバイザーが対応しております。
家の困りごとや気になる工事中の様子などどんなことでも、
細やかな管理ができるのは、専門アドバイザーだからこそ。
また、アドバイザーと一体となり工事を行う自社施工ですので、
安心して最後までお任せください。
 
安心自社施工でお客さまのよりよい生活空間作りを目指します。
大阪でリフォームをご検討中なら、是非、Midoriにお気軽にご相談ください
0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2017.07.14

7/17(月)休業日のお知らせ

 

0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2017.07.11

大阪の皆さん、キッチンをもっと素敵な空間にしてみませんか?

  皆さん、こんにちは。

日々の暮らしに「快適な空間」をお届けするMidoriのショールーム担当の喜多です。
大阪でリフォームをお考えの方、必見です

当社では、お客さまの生活に寄り添い、快適な空間づくりを提案していきます。
キッチンやトイレのリフォームから、お部屋全体のリフォーム、
全面改装工事まで、すべてお任せください。
当社では、お客さまの生活に寄り添い、快適な空間づくりを提案
していきます。キッチンやトイレのリフォームから、
お部屋全体のリフォーム、全面改装工事まで、すべてお任せください。
今回も、暮らしをもっと快適に、便利に過ごすための
リフォームアイディアをご紹介いたします。
 
前回は、全面改装やリノベーションについて世代別にみる
オススメの施工をご紹介しました。
それぞれのライフスタイルに合った施工でお客様のイメージ通り
の空間ができるようお手伝いいたします。
 
さて今回は、キッチンの施工についてご紹介します。
日頃、何事もなく使用しているキッチン、築年数が経てば
水回りの劣化も進んでいます。タイミングを逃してしまうと、
後になって多額の補修費用がかかったり…なんてこともあります。
加熱器具(ガス・IH)や、排水、レンジフード、水栓などに何らかの
不具合が生じた場合は、キッチンの交換をする時期です。
 
〇毎日使うキッチンだからこそ、使い勝手の良いレイアウトに
  キッチンのレイアウトで使いやすさは大きく変わってきます。
そのためにレイアウトをしっかり考えておく必要があります。
例えば調理の流れを考えると、冷蔵庫から食材を取り出し、
洗って、刻んで、調理して、配膳する。
また食事後は食器を下げて、食器を洗って、食器棚に戻すという
一連の流れになります。そのためキッチン内では動きが生じるので
通路幅が重要となってきます。1人で家族4人の食事を作る場合は、
幅2.4〜2.7mが一般的な目安となっています。
  

〇自分の好みでカスタマイズしてみませんか?
  代表的なキッチンレイアウトにはⅠ型レイアウト、Ⅱ型レイアウト、
L型レイアウト、U型レイアウト、アイランド型レイアウト、
ペニンシュラ型レイアウトの六種類があります。
一般的に最も多いのがⅠ型キッチンレイアウトです。
横一列にすべて配置されており、複数名での作業が可能です。
次に利用者が多いのがL型キッチンレイアウトです。
コーナー部分を活用することで狭いキッチンにもシンクやガスを
配置しやすくなっています。
このように様々なレイアウトを検討してより家事が効率的になる
ようにプランしていきましょう。

〇最新キッチンは収納力と機能性が決めて
  調味料や調理器具で物が多くなりがちなキッチン。
もちろん収納量も大事ですが、機能性も重視していきましょう。
最近では、出し入れがしやすいスライド収納が人気となっています。
スタイリッシュで、幅が伸長し、スペースをフル活用できるタイプも
人気です。普段は奥にしまってあまり使わない調理器具も
よく見えて取りやすくなります。
スライドレールになっているので内容量が多くても楽に開けられます。
様々なタイプのものがありますが、ご家庭にあうキッチンが
見つかるといいですね
 
 
 毎日使っているキッチンを自分好みにリフォームすることで、
より料理が楽しくなったりモチベーションが上がったりすると
思います。より豊かで快適な暮らしを手に入れてみてくださいね。
 
 
当社では、ご相談から工事の完了、アフターメンテナンスに至る
まで一貫してアドバイザーが対応しております。
家の困りごとや気になる工事中の様子などどんなことでも、
細やかな管理ができるのは、専門アドバイザーだからこそ。
また、アドバイザーと一体となり工事を行う自社施工ですので、
安心して最後までお任せください。
 
安心自社施工でお客さまのよりよい生活空間作りを目指します。
大阪でリフォームをご検討中なら、是非、Midoriにお気軽にご相談ください
0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2017.07.05

無金利リフォームローンのご案内 リフォームをお考えの方必見です!

「せっかくリフォームするなら、おトクに良いリフォームがしたい!」
でも、リフォームってお金がかかる!そう思っていませんか?

今なら 

お問い合わせはこちらです
↓↓↓

0120-09-1670(株式会社Midoriフリーダイヤル)


□予算が少し足りない。でも、ローンを組むと手数料がかかる。             

□リフォームローンの金利って高いんじゃないの?                     

□金利分の支払いってなんだかもったいない!                     

□とりあえず現金で支払おう!でも手元に現金がなくなるのは少し心配。      

□住宅ローン、自動車ローン…これ以上ローンで金利負担が増えるのはきつい。  

□せっかくリフォームするなら満足のいくものにしたいけれど、少し予算が足りない。

そんなあなたに朗報です!



お勧めポイント!


 

 

トクなリフォームで憧れの住まいに!

お問い合わせはこちらです
↓↓↓

0120-09-1670(株式会社Midoriフリーダイヤル)

0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2017.07.04

7/23(日)タカラスタンダードにてリフォーム相談会を開催します!

7/23(日)タカラスタンダード大阪ショールームにてリフォーム相談会と
佐々木先生による整理収納セミナー開催いたします!

主婦の悩みである収納の仕方を学べるセミナーとなっております。
リフォームをしたいけど収納が心配などお悩みをお持ちの方などはぜひこの機会に
参加してみてはいかがでしょうか!

0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください
資料請求・お問い合わせ 0120-09-1670 体験型ショールームのご予約はこちらから