2016年09月

2016.09.27

10月9日アリオ八尾にてリフォーム相談会開催いたします!

 10/9(日) 9時~17時 アリオ八尾 にて リフォーム相談会を開催いたします

リフォームをお考えの方必見です ぜひ、この機会にご来店下さい!

0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2016.09.24

大阪の皆さん!浴室リフォームの際に使える豆知識をお教えします!

 皆さん、こんにちは。
日々の暮らしに「快適な空間」をお届けするMidoriのショールーム担当の喜多です。
大阪でリフォームをお考えの方、必見です

当社では、お客さまの生活に寄り添い、快適な空間つくりを提案していきます。トイレやキッチンの
リフォームから、お部屋全体のリフォーム、全面改装工事まで、すべてお任せください。

 今回も、暮らしをもっと快適に、便利に過ごすためのリフォームアイデアをご紹介いたします。

「前回はキッチンの動線を意識してみましょう」というテーマでお伝え致しました。
その中でも冷蔵庫の配置は重要です。効率よく調理をするなら、冷蔵庫の配置から考えてみてくださいね。

さて今回は浴室リフォームについてのお話です。浴室乾燥機については何回かお話ししているのですが、
今回は、浴室の豆知識をご紹介したいと思います。

まず、浴室は大きく二種類に分かれます。

1、ユニットバス(システムバス)
ツルっとしていて、浴槽が壁と一体になっているものです。ユニットバスといえば「トイレが一緒に
なっているもの」と思われがちですが、実はトイレが別のものもユニットバスといいます。ですが、
一般的にはトイレが別になっているものをわかりやすいように、システムバスと呼ぶことが多いですね。
現在の日本のお風呂の約95%がこのタイプです。

2、在来工法浴室
昔ながらのお風呂と言えばイメージしやすいかと思います。浴槽がステンレスのものや浴室が
タイル張りになっているものは在来工法浴室です。築30年以上のマンションや住宅で見掛ける
ことが多いです。ご自宅の浴室はどちらのタイプでしょうか?

では次に、これらの違いをメリット・デメリットとともにお話ししますね。
1、ユニットバス
浴室の壁や天井といった部材を工場で組み立てている。
メリット・・・防水性、保温性がある。掃除が楽。リフォームの際、工期が短く代金が安い
デメリット・・・サイズが決まっているため、サイズにあうものを選ぶ必要がある。

         
2、在来工法浴室

その場ですべて組み立てる、壁を作るなどの施工をしている。
メリット・・・ひのきや大理石など好きな素材を使える。オリジナルな浴室にできる。
デメリット・・・防水・保温機能が低い。工期が長い。
             

いかがでしょうか?メリット・デメリットを並べてみると、ご自身にあう浴室がどちらかイメージが
できたのではないでしょうか?生活スタイルが変わると、浴室の使いやすさも変わるものです。

ユニットバスをお使いの方は「家族が増えたので、大きな浴槽にしてみんなで入りたい」や
「お風呂が大好きだから檜のお風呂で毎日癒されたい」と在来工法浴室へ。在来工法浴室を
お使いの方は「冬の寒さが我慢できなくなってきた」「毎日の掃除を楽にしたい」とユニットバス
へリフォームすることが可能です。もちろん、同タイプのものへリフォームをして、より快適に入浴を
楽しむというのもアリですよね


当社では、お客さまの生活に寄り添い、様々な気になる点をすべてクリアにし、快適な空間作りを提案していきます。 また、お家をリフォームする際に今ご自宅にあるお荷物をどうしておくか悩みますが、当社ではリフォーム工事中のお客様の使用しないお荷物を、工事期間中無料でお預かりしていますので、ご安心ください。

今の生活を乱すことなく、短い工期でお客様のよりよい生活空間作りを目指します。

大阪でリフォームをご検討中なら、是非、Midoriにお気軽にご相談下さい。
0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2016.09.20

9/22(木)休業日のお知らせ

 

0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2016.09.20

大阪の皆さん!キッチンリフォームならMidoriにご相談ください!

皆さん、こんにちは。
日々の暮らしに「快適な空間」をお届けするMidoriのショールーム担当の喜多です。
大阪でリフォームをお考えの方、必見です

当社では、お客さまの生活に寄り添い、快適な空間つくりを提案していきます。トイレやキッチンの
リフォームから、お部屋全体のリフォーム、全面改装工事まで、すべてお任せください。

今回も、暮らしをもっと快適に、便利に過ごすためのリフォームアイデアをご紹介いたします。
前回はキッチン収納の悩み別で、リフォームアイデアをご紹介しました。

今回は、キッチンの動線(調理をする流れ)についてお話させていただきたいと思います。
大阪の皆さんは、キッチンの動線について不便と感じたことはありませんか?
冷蔵庫と調理台を頻繁に行き来していたり、キッチンからリビングへの移動で家族と衝突してしまったりということはないでしょうか?このような経験がある方は、時間を無駄にしているかもしれません。
キッチンの動線の不便を解消するには、キッチン内での冷蔵庫やコンロの配置を意識することが
重要です。
 
まず、動線を意識してみましょう。調理をする際、冷蔵庫→シンク→調理台→コンロ→皿に盛り付け
(調理台)→配膳という流れになりますよね。この流れの順番に冷蔵庫やコンロなどが配置されていれば、行き来するのが少なくなります。「そのような配置をしているけれど、それでも調理する際に不便を感じる」という方もいるのではないでしょうか? そのような方には更に良いのは、トライアングル型
という配置方法です。シンク、コンロ、冷蔵庫(調理台)の三つを三角形に配置することをいいます。
この三角形の中心部分に立って調理をすれば、必要以上に動くことがなくなるので、移動時間を短縮
することができます。ほんの数秒かもしれませんが、数回の行き来をするとなると、一度の調理でも
数分の無駄になっているかもしれません。

次に、冷蔵庫についてお話です。「なぜここで冷蔵庫?」と思われるかもしれませんが、キッチンの
動線のなかでも冷蔵庫は重要です。快適に調理をするためには、冷蔵庫の開き方や大きさを意識しないと
いけません。冷蔵庫の開き方には右開き、左開き、観音開きなどがあり、利き手を考えて購入する方が多いのではないでしょうか?でも利き手だけで考えてしまうと、開いたところに壁や物があるという場合があり、開きにくくて結局は使いにくくなるということもあります。利き手が使えるようにし設置スペースを考えることで冷蔵庫を使いやすく、調理がスムーズにできるようにしたいですね。
キッチンリフォームをお考えの方は、こういう点も含めて考えると満足できるリフォームが実現でき
ます。

次回は浴室リフォームのお話をさせていただこうと思っていますので、お楽しみに♪
当社では、お客さまの生活に寄り添い、様々な気になる点をすべてクリアにし、快適な空間作りを提案していきます。 また、お家をリフォームする際に今ご自宅にあるお荷物をどうしておくか悩みますが、当社ではリフォーム工事中のお客様の使用しないお荷物を、工事期間中無料でお預かりしていますので、ご安心ください。

今の生活を乱すことなく、短い工期でお客様のよりよい生活空間作りを目指します。

大阪でリフォームをご検討中なら、是非、Midoriにお気軽にご相談下さい。
0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2016.09.12

大阪の皆さん!キッチン収納の悩みをMidoriで解決しませんか?

皆さん、こんにちは。
日々の暮らしに「快適な空間」をお届けするMidoriのショールーム担当の喜多です。
大阪でリフォームをお考えの方、必見です

当社では、お客さまの生活に寄り添い、快適な空間つくりを提案していきます。トイレやキッチンの
リフォームから、お家全体のフルリフォーム、全面改装工事までお任せください。 

今回も大阪の皆さんに、暮らしをもっと快適に過ごすためのリフォームアイテムをご紹介します。 

大阪の皆さん、キッチンの収納についてお悩みはございませんか?
「収納場所がほしい」
「使いたい時にすぐに出せない」
「どこに収納したのかがわからない」
というように、不便を感じたことがあるという方は多いはず。
そこで今回は、キッチン収納について不便を感じたことがある大阪の皆さんへ、
リフォームすることでどのように解決できるかをお話ししたいと思います。

まずはキッチン収納が欲しい方へ。
特に家族が多いご家庭では、食器類など日々使うものはもちろん、お弁当箱、水筒といった頻繁には
使わないものを収納しておかなければいけないですよね。また調味料やお菓子、食材なども万が一
のために、収納しておきたいと思いますよね。でも「スペースが無いから無理」と諦めている方は多い
のではないでしょうか?そんなことはありません

例えば床下収納、吊り下げ式収納、隙間収納など、空きスペースを有効に使うことで、
まだまだ収納することができます。「我が家にそんなスペースない」と思われても、私たちプロから
見ればもったいないスペースだらけなのです。キッチン収納に困ったら、お気軽にMidoriにご相談
くださいね。
  


では次に
、「使いたい時にすぐに出せない」「どこに収納したのかがわからない」といったお悩みを
お持ちの方へ。
使い勝手の良いキッチン収納とはどのようなものでしょうか?
「収納=入れっぱなし」というわけではないので、使い勝手が良いものを選ぶようにしましょう。

例えば「収納扉がたくさん」⇒「収納扉を大きいものひとつにリフォームする」調理に使うものがすべて
その扉の中に入っていたら、その扉を開けたままにして作業が出来るので、開けたり閉めたり探したりという手間が省けます。調理がスムーズにできるうえに、時間の節約にもなりますよね!使用しないとき収納扉は閉めておけば良いので、来客時は安心ですし、ほこりの心配もありません。キッチンは毎日利用するもの。だからこそ使い勝手が良いものにしたいですよね。でも「キッチンリフォームがしたい!」とただ漠然と思うだけではよいリフォームはできません。
まず、キッチンをどのように使いたいのか、今感じている不便を具体的にあげることが大事です。
大阪の皆さん、少しでもキッチンを使っている上で不便に感じることがあれば、お気軽にMidoriに
ご相談ください。
              


次回はキッチンの動線についてお話したいと思います。
キッチンリフォームでお悩みの八尾、大阪、東大阪にお住いの方々。
当社では、お客さまの生活に寄り添い、様々な気になる点をすべてクリアにし、快適な空間作りを
提案していきます。キッチンリフォームならお任せ下さい。
 
当社では、お客さまの生活に寄り添い、様々な気になる点をすべてクリアにし、快適な空間作りを
提案していきます。 また、お家をリフォームする際に今ご自宅にあるお荷物をどうしておくか
悩みますが、当社ではリフォーム工事中のお客様の使用しないお荷物を、工事期間中無料で
お預かりしていますので、ご安心ください。
今の生活を乱すことなく、短い工期でお客様のよりよい生活空間作りを目指します。

大阪でリフォームをご検討中なら、是非、Midoriにお気軽にご相談下さい。
0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2016.09.07

大阪の皆さん!ユニバーサルデザインリフォームで家族全員が快適に過ごせる家にしませんか?

皆さん、こんにちは。
日々の暮らしに「快適な空間」をお届けするMidoriのショールーム担当の喜多です。
大阪でリフォームをお考えの方、必見です

当社では、お客さまの生活に寄り添い、快適な空間つくりを提案していきます。トイレやキッチンの
リフォームから、お家全体のフルリフォーム、全面改装工事までお任せください。 

今回も大阪の皆さんに、暮らしをもっと快適に過ごすためのリフォームアイテムをご紹介します。 

今回のテーマはユニバーサルデザインリフォームです。
まず、ユニバーサルデザインについての説明をさせていただきますね。
老若男女、年齢、障害などの有無を問わず、全ての人が使いやすいようにつくられた空間やデザインのことです。最近は家電でユニバーサルデザイン仕様のものも販売されているので、耳にされたことが
ある方もいらっしゃるかもしれませんが、初耳だという方も多いのではないでしょうか。
ショッピングモールなど公共施設のトイレで最近みかける、いろいろな高さの洗面台を思い浮かべて
ください。大人はもちろん子供も車椅子使用者も難なく使えますよね。
あと、最近当たり前に目にするようになった「身障者用トイレ」や「ファミリートイレ」
これらがユニバーサルデザインの代表といえます。

では次に、バリアフリーとユニバーサルデザインの違いについてご説明いたします。
【バリアフリーの特徴】
①バリアフリー性能・・・段差をなくす、通路を広くするなど
②安全性・・・指を挟んでも痛くない扉や勝手に閉まらない扉、階段に手すりや照明をつけるなど
③利便性・・・収納を低くする、使う人の使う高さに合わせるなど



【ユニバーサルデザインの特徴】
①~③バリアフリーの特徴と同じ
④美しさ・・・見えない収納、デザイン性のある踏み台など
⑤持続性・・・子供が小さい頃から大きくなっても使える、若い世代の時から便利に使えて高齢に
なったときもバリアを感じないなど上記のようにバリアフリーにプラスアルファして、みんなが
使いやすいものにすること。生活環境や状況が変わっても、改めて作り直す必要がない持続性の
あるものがユニバーサルデザインなのです。
   

では最後に、ユニバーサルデザインにすることによって生まれるメリットをまとめますと
①生活環境や状況の変化に対応できる
②不便なく過ごせるので、ストレスフリーになる
③家族はもちろん来客も使い勝手がよくなる
④使い勝手重視の機能性だけでなく、デザイン性も兼ね備えている
というように、家族みんなが過ごしやすく居心地のいい空間をつくることができます。
気になったところだけでも大丈夫です。ユニバーサルデザインリフォームをしてみませんか?
リフォームは家ごとするものと思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、
そんなことはありません。

不便だなと感じたところや、気になったところだけ「プチリフォーム」するだけで快適に過ごせますよ。
大阪の皆さん、ユニバーサルデザインを意識することでより快適な暮らしを送りませんか?
フルリフォームせずとも、気になった場所だけの施工も可能なので、少しでも不便に思われた方は、
専門家へご相談ください。
 
当社では、お客さまの生活に寄り添い、様々な気になる点をすべてクリアにし、快適な空間作りを
提案していきます。 また、お家をリフォームする際に今ご自宅にあるお荷物をどうしておくか
悩みますが、当社ではリフォーム工事中のお客様の使用しないお荷物を、工事期間中無料で
お預かりしていますので、ご安心ください。
今の生活を乱すことなく、短い工期でお客様のよりよい生活空間作りを目指します。

大阪でリフォームをご検討中なら、是非、Midoriにお気軽にご相談下さい。
0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2016.09.02

9/4(日)休業日のお知らせ

 

0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください
資料請求・お問い合わせ 0120-09-1670 体験型ショールームのご予約はこちらから