2017年08月

2017.08.26

大阪の皆さん、一度防犯リフォームを考えてみませんか?家の外周編

 皆さん、こんにちは。
日々の暮らしに「快適な空間」をお届けするMidoriの喜多です。
大阪でリフォームをお考えの方、必見です! 

当社では、お客さまの生活に寄り添い、快適な空間づくりを提案していきます。
キッチンやトイレのリフォームから、お部屋全体のリフォーム、
全面改装工事まで、何でもお任せください。
今回も、暮らしをもっと快適に、便利に過ごすためのリフォームアイディアを
ご紹介いたします。

今月は、3回にわたり防犯リフォームについてご案内してきました。
前回は玄関・勝手口の防犯リフォームについて詳しくご紹介しました。
それぞれのライフスタイルに合った施工でお客様のイメージ通りの空間が
できるようにMidoriがお手伝いいたしますので、何でもお気軽にご相談くださいね。

 さて最終回の今回は、家の周りの防犯リフォームについて考えていきたいと思います。
窓や玄関の対策をバッチリしていても、空き巣が下見をしに来た時に、
侵入するのが簡単そうな家に見えてしまっては、今までの防犯リフォームが
台無しです。そうならないためにも、家の外観・周辺もしっかり対策していきましょう。

 〇外から家が見えるような見通しのいい外観で防犯を!
   家の周りが高い塀で覆われていたり、樹木がたくさん植えられていて家が
見えにくくなっていると、家の敷地内が空き巣の恰好の作業場になってしまいます。
高い塀は背が低めの中が見通せるフェンスなどに交換し、樹木は低めに
カットして見通し良くしておきましょう。
また夜には玄関灯などを設置して明るい家を目指しましょう。
明るい家は人目にも付きやすいので空き巣が嫌う家になりますよ。
 

 〇家の周りに足場になるようなもの、置いていませんか?
 次に、家の敷地内を見渡して空き巣の足場になるようなものがないか
チェックしていきましょう。脚立などを庭に直接置いていたりするのは、
空き巣に2階へどうぞと言っているようなものです。すぐに物置や家の
中にしまいましょう。また2階の窓の下に足場になる物置や室外機などが
ある場合は移動できないかを考えてみましょう。
それが難しいようでしたら、人が歩くと音がする防犯用の砂利を家の
敷地内に敷いて対策しておくのもいいですね。
 

〇最後は人の目でしっかり防犯対策を!
  今まで3回にわたり、いろいろな防犯リフォームやグッズを紹介してきましたが、
いかがでしたでしょうか。できる対策は全部したが、不安が残るという場合は
プロの警備会社に頼んでみるのもひとつの方法です。
また、普段から地域の方々とのコミュニケーションを取っておくこともとても
大事なことです。まだコミュニティが出来上がっていない新興住宅街の方が
空き巣に狙われやすいというデータもありますので、地域の方々と協力して
変な訪問者がいないかなど常に情報を共有しておくことができると安心です。
  

   今回は家の周りについての防犯対策についてご紹介しました。
ご自宅のリフォームをご検討される際は、ぜひ防犯リフォームについても
一緒にお考えいただき、安心して生活できる住まいづくりができるといいですね。

 当社では、ご相談から工事の完了、アフターメンテナンスに至るまで一貫して
専属アドバイザーが対応しております。
家の困りごとや気になる工事中の様子などどんなことでも、
細やかな管理ができるのは、専属アドバイザーだからこそです。
また、アドバイザーと一体となり工事を行う自社施工ですので、
安心して最後まで当社にお任せください。

 安心自社施工でお客さまのよりよい生活空間作りを目指します。
大阪でリフォームをご検討中なら、是非、Midoriにお気軽にご相談ください。

0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2017.08.19

8/20(日)休業日のお知らせ

 

0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2017.08.18

大阪の皆さん、防犯リフォームを考えてみませんか?玄関・勝手口編

 皆さん、こんにちは。
日々の暮らしに「快適な空間」をお届けするMidoriの喜多です。
大阪でリフォームをお考えの方、必見です! 

当社では、お客さまの生活に寄り添い、快適な空間づくりを提案していきます。
キッチンやトイレのリフォームから、お部屋全体のリフォーム、
全面改装工事まで、何でもお任せください。
今回も、暮らしをもっと快適に、便利に過ごすためのリフォームアイディアを
ご紹介いたします。
 
今月は、3回にわたり防犯リフォームについてご案内していく予定です。
前回は窓の防犯リフォームについて詳しくご紹介しました。
それぞれのライフスタイルに合った施工でお客様のイメージ通りの空間が
できるようにMidoriがお手伝いいたしますので、お気軽にご相談くださいね。
 
さて今回は、玄関・勝手口の防犯リフォームについて考えます。
空き巣被害は窓から侵入されることが多いですが、犯人は犯行前に侵入する
家の下見をすることが多いのです。
そこで家の顔ともいえる玄関、正面からは見えにくく侵入経路になりやすい
勝手口、この両方の防犯対策をしっかりして、「防犯対策をしている家」
という印象を与えましょう。
 
〇玄関ドアにはピッキングに強い鍵へ防犯リフォームを!
 空き巣は玄関の鍵を見ただけで開けやすい鍵かどうか判断できてしまいます。
昔ながらのドアを丸くくり抜いて取り付ける円筒形の鍵などはすぐに破壊
されてしまいますので、交換されることをお勧めします。ディンプルキーなどの
ピッキングに強い鍵の他にも、暗証番号を押して開錠するテンキーやカードキー、
近づくと開錠される自動車でよく使われているスマートキーなどいろいろな
タイプのものが出ていますのでご自宅に合ったものを選んでみてくださいね。
  

〇来訪者の確認はカメラ付きインターホンで!
  意外かもしれませんが、空き巣は侵入する前に留守かどうかを
確認するため、インターホンを押すことが少なくありません。自分の姿を
見られることを避ける傾向がありますので、カメラ付きインターホンが付いて
いると狙われにくくはなります。
しかし、カメラ付きのインターホンでも古いタイプだと映す範囲が狭く身を
潜めると見えなくなるものもありますので、ご自宅のインターホンがどの
範囲まで見えるのかを確認してみましょう。
防犯タイプの広角で映し出されるものに替えるだけでも防犯効果が
グッと上がりますよ。

〇人目に付きにくい勝手口には玄関以上の警戒を!
  玄関の防犯対策がしっかりできたら、次は勝手口も注意して見ていきましょう。
前回お伝えしました「1ドア2ロック」以上の基本は窓もドアも同じです。
なるべく防犯性の高い鍵に交換して、ガラス戸の場合には防犯ガラスも
検討してみるといいでしょう。特に家の裏側など人目に付きにくい勝手口には
合わせてセンサーライトを取り付けたり、防犯カメラを設置するとより空き巣に
嫌われる家になりますね。
  

  今回は玄関・勝手口の防犯対策についてご紹介しました。
ご自宅のリフォームをご検討される際は、ぜひ防犯リフォームについても
一緒にお考えいただき、安心して生活できる住まいづくりができるといいですね。
 
当社では、ご相談から工事の完了、アフターメンテナンスに至るまで一貫して
専属アドバイザーが対応しております。
家の困りごとや気になる工事中の様子などどんなことでも、細やかな
管理ができるのは、専属アドバイザーだからこそです。
また、アドバイザーと一体となり工事を行う自社施工ですので、
安心して最後まで当社にお任せください。
 
安心自社施工でお客さまのよりよい生活空間作りを目指します。
大阪でリフォームをご検討中なら、是非、Midoriにお気軽にご相談ください。
0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2017.08.07

旅行や帰省で長期不在になることも多いこの季節!一度防犯リフォームを考えてみませんか?

 皆さん、こんにちは。
日々の暮らしに「快適な空間」をお届けするMidoriの喜多です。
大阪でリフォームをお考えの方、必見です!

当社では、お客さまの生活に寄り添い、快適な空間づくりを提案していきます。
キッチンやトイレのリフォームから、お部屋全体のリフォーム、全面改装工事まで、
何でもお任せください。
今回も、暮らしをもっと快適に、便利に過ごすためのリフォームアイディアを
ご紹介いたします。
 
前回は、水回りのリフォームについてキッチン、洗面、お風呂と3回にわたり
ご紹介してきました。それぞれのライフスタイルに合った施工でお客様の
イメージ通りの空間ができるようにMidoriがお手伝いいたします。
 
さて今回は、窓の防犯リフォームについてご紹介します。
普段なかなか防犯リフォームを積極的に考えることってないかもしれませんが、
空き巣の被害にあわないためにも、旅行や帰省でご自宅を不在にすることも
多いこの季節に一度防犯について考えてみませんか。
 
〇戸建て住宅の空き巣被害の約70%が窓ガラスからの侵入!
 まず、防犯対策をするなら窓ガラスから見直されてみてはいかがでしょうか。
窓からの侵入対策に効果を発揮するのが防犯ガラスです。
防犯ガラスとはガラスとガラスの間にフィルムが挟んであるガラスのことで、
簡単にこじ開けられないので時間がかかり、空き巣があきらめる可能性が
高くなるというものです。また、この防犯ガラスは割れても破片が飛び散らない
ので地震や台風の被害が出た際にも役立ちます。
 
 
〇防犯対策の基本は「1ドア2ロック」以上で!
  次は、鍵の対策です。防犯ガラスで対策をするにしても、家中の窓を
防犯ガラスに交換するとなると結構な費用が掛かってきてしまいます。
そこで侵入経路になりそうな窓から防犯ガラスにリフォームし、残りは補助錠を
取り付け、簡単に開けられないように対策していきましょう。
窓からの侵入といっても、窓全体を割られるということは少なく、クレセント錠の
回りのガラスをこじ開け、鍵を開けて侵入してくるという手法で侵入してきます。
クレセント錠を開けられても、補助錠を取り付けることでサッシが簡単に開か
ないようにします。補助錠にもいろいろな種類が出ていますので、
ご自宅にあったものを探してみてくださいね。


〇お風呂やトイレの小さな窓にも対策を!
  最後に、つい見逃しがちなのがお風呂やトイレの比較的小さい窓です。
こんなところからと思われるところでも、頭と片方の肩が入れば空き巣は
簡単に侵入してきます。これらの小さい窓に適しているのが、面格子や
室内面格子です。ただし、面格子が付いている窓でも古いタイプだとねじ頭が
出ているものは簡単にドライバーで外されてしまいますので、
新しい防犯タイプに交換されることをお勧めします。
外から面格子を付けることが難しい場合には室内面格子も検討してみましょう。

 
 
 今回は窓の防犯対策についてご紹介しました。ご自宅のリフォームを
ご検討される際は、ぜひ防犯リフォームについても一緒にお考えいただき、
安心して生活できる住まいづくりができるといいですね。
 
 
当社では、ご相談から工事の完了、アフターメンテナンスに至るまで一貫して
専属アドバイザーが対応しております。
家の困りごとや気になる工事中の様子などどんなことでも、細やかな管理が
できるのは、専属アドバイザーだからこそです。
また、アドバイザーと一体となり工事を行う自社施工ですので、安心して
最後まで当社にお任せください。
 
安心自社施工でお客さまのよりよい生活空間作りをお手伝い致します。
大阪でリフォームをご検討中なら、是非、Midoriにお気軽にご相談ください。
0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2017.08.04

夏季休暇のお知らせ

 

0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2017.08.03

8/6(日)休業日のお知らせ

0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください
資料請求・お問い合わせ 0120-09-1670 体験型ショールームのご予約はこちらから