2017年10月

2017.10.26

大阪の皆さん、中古住宅をリフォームするとどんないいことがあるの?③

  皆さん、こんにちは。
日々の暮らしに「快適な空間」をお届けするMidoriの喜多です。
大阪のみなさん!リフォームをお考え中なら必見です。

当社では、お客様の生活に寄り添い、快適な空間づくりを提案していきます。
キッチンやお風呂のリフォームから、お部屋全体のリフォーム、
全面改装工事まで、何でもお任せください。
今回も、暮らしをもっと豊かに、便利に過ごすためのリフォームアイディアを
ご紹介します。

 今月は中古住宅を活用したリフォームについて、お話ししていきたいと思います。
前回までは中古住宅をリフォームして、自身が住むためのメリットや
アイディアをご紹介しました。
現在中古住宅のほとんどが空き家となっており、少子高齢化の影響も
あって深刻化している問題のようです。空き家を放っておくと倒壊してしまったり、
火災が起きてしまったりとても危険です。
中古住宅は自分が住む場所として使う以外にも、いろいろな活用方法
があるんですよ。

◯ゲストハウスやシェアハウスに。
 2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて外国からの観光客も
増えているので、空き家となっている中古住宅をゲストハウスに活用する人が
増えてきているようです。新しいホテルを1から作るより、今ある中古住宅を
リフォームして使う方が経済的ですよね。
 また、ひとつ屋根の下にみんなで暮らすシェアハウス。某テレビ番組で
取り上げられてから今もなお若者を中心に人気ですよね。シェアハウスは
たくさんの人から家賃収入を得られることが最大のメリットです。
 

◯古民家ブームも来ています!
 「レトロかわいい」と言う言葉も出てくるようになったので、古い建物は
古い味を出しつつ改装をして、カフェやアートギャラリーにするのも素敵ですね。
商店街の空き店舗などを利用してお店を出せば地域活性化にもつながりますね。
活用方法は無限大にあると思うのですが、店舗にできない場所や改築が
制限される場所もあるので事前に確認することをお忘れなく。
 

◯子育て支援施設やグループホームにも!
  「待機児童問題」は、現在子育て中のママさんにとっては大きな問題の
1つですね。保育園に入れないと言う問題だけではなく、小学校低学年の
お子さんが学童保育に入れなかったなど、子育て支援施設はいくらあっても
足りないような状況です。現在およそ7軒に1軒が空き家と言われている
問題と待機児童問題を解消できる方法があるのではないでしょうか。
商店街の空き店舗や長く借り手のつかない中古住宅は学童保育に活用出来ます。
一般的な幼稚園や保育園を新しく作るとなると、ある程度大きな土地が
必要ですが、小規模保育や家庭的保育などの少人数での保育の形なら、
既存の中古住宅を温かみのある家庭的な空間にリフォームすることで
活用出来ますね。
 

  今月は中古住宅の活用についてお話をさせていただきましたが、
いかがでしたでしょうか?
両親から受け継いだ家、商店街の空き店舗、考え方を変えてみると空き家も
とても魅力的な資産になってくるかと思います。空き家を活用すると、
地域活性化にもつながりますし、リフォーム時には助成金等のサポートを
得られる可能性もありますよ。
お店を始められる方、マイホームの購入を検討中の方、ぜひ一度、
中古住宅の活用を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

 当社では、ご相談から工事の完了アフターメンテナンスに至るまで、
一貫して専属のアドバイザーが対応しております。
工事中の様子、家の中の困りごと、どんな些細な事でも細やかな対応が
できるのは、専属アドバイザーだからこそです。アドバイザーと一体となり
工事を行う、自社施工ですので安心して当社にお任せください。
安心自社施工で、お客様のよりよい生活空間作りを目指します。
大阪でリフォームをご検討中なら、ぜひMidoriにお気軽にご相談下さい。
0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2017.10.19

10/22(日)休業日のお知らせ

 

0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2017.10.15

大阪の皆さん、中古住宅をリフォームするとどんないいことがあるの?②

 皆さん、こんにちは。
日々の暮らしに「快適な空間」をお届けするMidoriの喜多です。
大阪のみなさん!リフォームをお考え中なら必見です。

当社では、お客様の生活に寄り添い、快適な空間づくりを提案していきます。
キッチンやお風呂のリフォームから、お部屋全体のリフォーム、
全面改装工事まで、何でもお任せください。
今回も、暮らしをもっと豊かに、便利に過ごすためのリフォーム
アイディアをご紹介します。

今月は、中古住宅を活用したリフォームについて、お伝えしていきたいと思います。
前回は、中古住宅をリフォームして活用するメリットについて
お話させていただきました。自分の好きな場所に住める、
自分で自由に空間をデザインすることが出来る、新築よりも安く
購入出来るなどメリットはたくさんありました。

今回は具体的に素敵な住まいを手に入れるためのリフォームアイデアを考えていきたいと思います。
キッチンやお風呂などの水回り、壁紙、外壁等、古くなったところを
少し変えると生活は大きく良い方向に変わっていきそうですよね。
お1人お1人のライフスタイルにあった施工で、お客様が考え
ている通りの空間に出来るようにMidoriがお手伝いいたしますので、
何でもお気軽にご相談くださいね。

○水回りを変えると…
リフォームと聞いて、まず1番に思いつくのは、キッチンやお風呂、
トイレなどの水回りのことではないでしょうか。生活していく中で
とても重要なうえ、使用頻度も高いので汚れが目立ってくる部分です。
また家族の理想や希望が、1番反映されるところではないでしょうか。
 特に浴室のリフォームはメリットがたくさんあるんですよ。
古いバスタブを新しいものに変えると、従来に比べて性能が上がり
暖かさが続くようになるので、ガス代が安くなることがあります。
また戸建ての中古住宅ではお風呂がユニットバスではない建物が多く、
割と高い確率で土台などが朽ちています。柱や土台が朽ちていると、
建物の構造上の大きな問題になってきます。お風呂をリフォームすることで、
建物の安全性をチェックすることができますね。
 

◯外壁も素敵に変身
中古住宅を活用するためには、水回りなどの内装工事と同じくらい
外壁工事も重要となります。見た目のきれいさはもちろんですが、
外壁が古いままだと内装を傷めてしまうことがあるんです。
例えば外壁にひびが入っていたり、防水性が薄れていたりすると、
雨の日などに湿気が壁の内部に回りコケやカビの発生原因となってしまいます。
そして、コケやカビはシロアリやダニの温床となり家屋を傷めてしまいます。
手に入れたマイホームに快適に住み続けるためにも、外壁工事は必要です。

◯玄関扉は家の顏
  玄関は家の中に入るとても重要な場所で、ここをリフォームすること
で様々なメリットがあります。古い中古住宅の場合、玄関扉はあまり
機能的でない場合が多いです。玄関扉に網戸や送風窓を取り付ければ、
風通しも良くなりますし、断熱性の高い扉を選べば、寒い冬のすきま
風をシャットアウトすることもでき、結果として電気代の節約にもなります。
また防犯性を高めるために、玄関扉の鍵を「ディンプルキー」
「カードキー」「リモコンキー」などに変えることによって、
泥棒や空き巣から大事な家を守ることができます。
ドアのタイプも大きく分けて4つほどあって「片開き」「親子」
「両開き」「引き戸」と、自分の生活に合ったタイプのドアに
変えられます。玄関扉の工事については、比較的短い時間で工事が済みますよ。
 

 今回は中古住宅を活用する、リフォームアイディアのお話をさせてい
ただきました。この他にもまだまだリフォームアイディアはありますので、
お客様の理想に近づける家づくりを提案させていただきます。

 当社では、ご相談から工事の完了アフターメンテナンスに至るまで、
一貫して専属のアドバイザーが対応しております。
工事中の様子、家の中の困りごと、どんな些細な事でも細やかな
対応ができるのは、専属アドバイザーだからこそです。
アドバイザーと一体となり工事を行う、自社施工ですので安心して
当社にお任せください。

安心自社施工で、お客様のよりよい生活空間作りを目指します。
大阪でリフォームをご検討中なら、ぜひMidoriにお気軽にご相談下さい。

0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2017.10.06

10/9(月)休業日のお知らせ

 

0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

2017.10.06

大阪の皆さん、中古住宅をリフォームするとどんないいことがあるの?

皆さん、こんにちは。
日々の暮らしに「快適空間」をお届けするMidoriの喜多です。
大阪でリフォームをお考えの方、注目です!

当社では、お客さまの生活に寄り添い、快適な空間づくりを提案していきます。
トイレやキッチンのリフォームから、お部屋全体のリフォーム、全面改装工事
まで、何でもお任せください。
今回も、暮らしをもっと素敵に、便利に過ごすためのリフォームの
アイディアをご紹介いたします。

今月は、中古住宅を活用したリフォームについてお伝えしていきたいと
思います。
最近はテレビや雑誌などでも、古民家を利用したカフェやアートギャラリーの
特集を目にすることが多くなってきましたね。
商業的に中古住宅を利用する以外に、夢のマイホームとして検討する方も
増えてきているような気がします。
新築もいいですが好きな場所、丁度良い間取り、自分好みの家に
リフォームするのも素敵ですよね。
それぞれのライフスタイルに合った施工で、お客様がイメージしている通りの
空間ができるようにMidoriがお手伝いいたします!
何でもお気軽にご相談くださいね。
 
では、中古住宅を活用すると、どんないいことがあるのか少し考えてみましょう。

◯自分の好きな場所に住める
普段の生活の中で「ここなら通勤通学に便利だな」とか「この公園の近くに
住みたいな」とか思う事はありませんか。 
住みたいと思う地域に、新築マンションや新築の家を建てられるような土地は、
なかなか見つからないものです。中古住宅をリフォームすれば、
新築と同じ位ピカピカのマイホームを手に入れることもできますよね。


◯空間を自由にデザイン出来る
 現在賃貸マンションにお住まいの方が、物件購入を考えるきっかけは様々
あるかと思います。家族が増えて手狭になった、自分の好みの内装にしたい
ペットと自分たちが安心安全に、暮らせる部屋にしたい、
いずれにせよ今の生活環境よりも、もっと良い暮らしになれば
いいなと思う気持ちから、物件を購入しようと考え始めるのではないでしょうか?
新築マンションや建て売り住宅では、間取りや内装のデザインが
あらかじめ決められていることが多く、よくある無難な住まいになっていますよね。
購入してすぐに住めると言う点では、非常に良いとは思いますが、
内装に強いこだわりのある方でしたら断然中古住宅のリフォームが
オススメです。キッチンの向きを家族を見渡せるように対面式にしたり、
お風呂やトイレなどの水回りを1カ所に集中させて家事導線を楽にしたり、
自分の思い描いているマイホームに近い形を作ることができますね。


◯新築よりもコストが安い
自分の希望する中古住宅の購入価格にもよりますが、中古住宅を購入し
リフォームをした場合、新築よりも20%から30%ほど安くなることが多いそうです。
特に築20年以上の中古住宅を購入した場合は、購入後に市場価格が
大きく下がるという可能性が低いです。
物件価格の安い中古住宅を購入して自分好みの内装に仕上げることで、
新築のマンションや建て売り住宅よりも安く素敵なマイホームを手に
入れることができますね。



今回は主に中古住宅を購入した際、どのようなメリットがあるのか
ということを中心にお話をさしていただきました。
自分が思い描く夢のマイホームについて考えていく際の、選択肢の1つに
中古住宅を活用することを入れていただければと思います。
当社では、ご相談から工事の完了、アフターメンテナンスに至るまで
一貫して専属アドバイザーが対応しております。
家のお困りごとや気になる工事中の様子などどんなことでも、
細やかな対応ができるのは、専属アドバイザーだからこそです。
また、アドバイザーと一体となり工事を行う自社施工ですので、
安心して最後まで当社にお任せください。
 
安心自社施工でお客さまのよりよい生活空間作りを目指します。
大阪でリフォームをご検討中なら、是非、Midoriにお気軽にご相談ください。
0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください
資料請求・お問い合わせ 0120-09-1670 体験型ショールームのご予約はこちらから