2019.04.17

八尾でエクステリアのリフォームをする際のポイント

みなさま、こんにちは! 安心で快適な住みやすい家づくりのお手伝いに日々励むMidoriです。大阪府八尾市に本社を構え、大阪市や東大阪市にお住まいのみなさまに、リフォームに関する話題やお役立ち情報をお届けしています。

住宅において、家屋と庭を囲む柵や壁、ガレージや玄関のアプローチなど、外側の構造物などはエクステリアと呼ばれています。家屋を取り囲む外側に面することもあり、その家の外からのイメージを作る部分になります。周囲の環境との調和を図るデザインにしたり、自宅の個性を引き立てるものにしたりと、その家の個性を演出する役割を担っています。今回は、八尾市を中心に大阪市や東大阪の住宅事情を踏まえつつ、エクステリアのリフォームについてご紹介します。

エクステリアのリフォームのタイミング

エクステリアとは、住宅の庭を含めた敷地全体の外構部分にある、門扉や柵、ガレージ、敷石などを総称したものです。屋外に設置されているものが多いこともあり、使用されている建材や設置環境が家屋と異なります。

家屋の場合は築10年前後が点検やリフォームの目安となります。一方のエクステリア部分ですが、こちらは素材によって耐用年数が異なります。例えば木材なら10年、コンクリートは30年といった具合に耐用年数に違いがあるのです。また、金属の場合の耐用年数は、ステンレス、スチール、アルミなど、それぞれの素材や加工、塗装などのほか、潮風が吹き付ける海辺など、環境によって影響を受けることもあります。

八尾市の自然環境は比較的穏やかで、京阪神のほかの地域に比べると台風などの被害も少ないことで知られています。そのため、エクステリアの耐用年数は、使用している素材と、それらの素材に施されている加工を確認する事で、耐用年数を判断することができます。一方で、耐震性の点検などは、家屋と同時に行った方が効果的かつ効率的です。エクステリアのリフォームを検討する際には、まず使われている素材を確認し、塀の亀裂や柵の破損の有無も確認しておくといいでしょう。

目的別 エクステリアのリフォームのポイント

エクステリアのリフォームと言っても、破損箇所の補修か、外構のイメージチェンジを目指すかによって、リフォームのポイントなどは変わってきます。それぞれの場合についてのポイントを見てみましょう。

・補修を中心としたエクステリアのリフォーム
外壁や柵などの破損箇所や、腐食が進んでしまったガレージなどの金属、割れた敷石など、エクステリアの一部だけの修繕を行う場合は、現在使用している素材と同じもの、あるいはよく似ているものが用意できるかどうかが重要になります。例えば、外観の印象を変えたくない、外壁工事の予算や工事実施期間をなるべく縮小したいなどの理由で、一部改修のみに留めるという形でのリフォーム実施は可能です。しかし、今現在の素材を使用したいなら、それらが調達可能かどうかを調べる必要があります。塀に使われているブロックや石材など、流行に左右されにくい素材なら、施工当初と同じものが調達できるかもしれません。しかし、入手出来ない場合は、色や質感が似ている他の素材を使うなどの代替案が必要です。

・エクステリアのイメージチェンジを目指すリフォーム
エクステリア用の建材や素材は、毎年新しいものが発表、販売されています。それらの新しい素材を使ってリフォームを行うことで、エクステリアのイメージチェンジにチャレンジすることも可能です。例えば最近の例では、木目調が施されたステンレス製の素材などがあります。住居と同じく、外塀など外構部分にも流行がありますので、エクステリアのリフォームによって、住まいの外観を刷新することができます。デザインだけでなく機能性も向上している素材もあります。そういった、エクステリア用の新素材を知りたい、見ておきたいという方は、リフォーム会社のモデルルームなどを訪ねてみるといいでしょう。

防犯やバリアフリーなど、エクステリアの機能性に着目したリフォーム

家族の成長や高齢化で、ベビーカーや車椅子などを使うようになった時に、道路から門扉へのアプローチや玄関まわりに段差があると不便です。また、ガレージの防犯性を高めたいなど、機能面の向上を目的としたエクステリアのリフォーム例もあります。

門扉や玄関のアプローチの段差解消のためにスロープを付けたり、凹凸が多いデザインだったものを平板な石材を用いてフラットにしたりすることで、ベビーカーや車椅子の移動がしやすくすることができます。防犯性を高めたい場合は、人感センサー付きの照明や防犯カメラの設置などが考えられます。

リフォーム会社には、様々なリフォーム実施例の蓄積があります。具体的な対処法が思い付かない場合でも、他の事例などを踏まえてアイディアの提案を行うことが可能です。悩んだ際は、リフォーム会社の無料の相談窓口や相談会などを利用してみてはいかがでしょうか。

Midoriは八尾市をはじめ、大阪市や東大阪市におけるリフォームを多数実施してきた蓄積があります。エクステリアのリフォーム事例の実績を踏まえ、それぞれのお住まいのデザインやご要望に合わせた提案をさせていただくことが可能です。また、経験豊富な職人を確保していますので、建材や施工について常に最適なものをご用意できます。八尾市の本社隣にあるモデルルームでは、カタログはもちろんサンプルをご覧いただくことも可能です。エクステリアのリフォームに関してのお悩み・ご相談については、是非Midoriまでお問い合わせください!

0120-09-1670
メールでのお問い合わせはコチラ
あなたのお悩みリフォームのプロにご相談ください

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

資料請求・お問い合わせ 0120-09-1670 体験型ショールームのご予約はこちらから